美容室節約術

美容室には色々種類がある

人は大体毎月から3ヶ月に1度位の頻度で髪をカットしたり、ヘアダイ、パーマなどの施術を美容室でうけている事が多いのではないでしょうか。
美容室と一概にいっても色々な種類があります。
1000円ほどの低予算で短時間にヘアカットだけをしてくれるお店、人気があって何ヶ月も先の予約をいれないと中々アポイントメントが取れないお店、ゆったりと施術が受けられるようにクライアントと美容師が1対1で個室的に対応してくれるお店、などお客様のニーズによって色々選べる等の特徴があります。
又最近ではヘッドスパなどを併設している美容室もあるので、エステに行くよりも気軽にスカルプケアを楽しむ事ができるのもいい点です。
美容室は大型チェーン店、或いは個人で長年地域に親しまれているお店等、個人の好みによって、あるいは美容師さんとの相性によって上手に使い分けるのがよいでしょう。

クーポンを利用

美容院をお得に利用するのにまず最初に考慮するのはクーポンです。
美容室の施術は決してお安いものではありませんから、最初は少々勇気蛾要りますが、雑誌などについているクーポンを利用して、初回お試し価格ならば、気が楽になるのではないでしょうか。
クーポンにはサービス料が安くなるものやおまけのサービスがつくものなど色々あるので、雑誌やコミュニティ誌でお目当てのお店をみつけたら、すかさず切り抜いて持参してみましょう。
初回だけでなく、何度も使えるクーポンというのもありますから、気に入ったらクーポンを利用して節約士ながら、色々な髪型、髪色に挑戦してみるのも楽しいのではないでしょうか。

スタンプを利用

既に行きつけのお店がある場合は、常連客としての割引もあるはずです。
例えばスタンプカードがそれです。
施術を受ける枚に金額に応じてスタンプカードにハンコを押してくれるというサービスを行なっている美容室は多々あります。
常連さんだとスタンプカードをわすれても、レシートを持参したら後日スタンプを押してくれる事もありますし、必要なスタンプ個数が貯まれば、施術の割引やシャンプー、ブラシなどの美容用品をプレゼントしてくれる事もあるでしょう。
気に入ったお店をみつけたら、是非こういった特典は積極的に利用して、常連ならではの特典を謳歌しましょう。
美容室は姿と心をすっきりさっぱりと美しくリフレッシュしてくれる場所です。
手軽な料金で頻繁に通ってみも心もステキに変化しましょう。

青砥で話題の美容室