美容室が空いているときっていったいどんな時?

美容室が空いている時期ってある?

美容室が混雑していると、希望しているカットやカラーリングを頼んでも、手を抜かずにやってもらえるかどうか不安に感じる人は少なくありません。
また、混雑していることからストレスを感じやすくなる人も多いでしょう。
できたら空いている時期に美容室へ出かけたいと思う人は多いです。
いったいいつ頃ならば空いているのか、事前に確認してから出かけるといいでしょう。
毎月で混雑するのは、給料日後2週間以内だといわれています。
そのため、世間一般的に給料日とされていることが多い25日から2週間以内は避けたほうがいいでしょう。
企業によっては月末払いや5日払いといったところも存在していますが、25日払いのところが多いといいます。
空いている時期に出かけたいのであれば、25日から2週間をすぎた頃、つまり次の月の10日から24日までに出かけると比較的空いている可能性が高いです。

空いている季節はあるの?

美容室が混雑しているシーズンとしては、3月から4月にかけての卒業式・入学式シーズンや、6月の結婚式シーズン、7月・12月のボーナスシーズンです。
特に3月の卒業シーズンや7月・12月は非常に混雑していることが多いため、必ず予約をしてから出かけましょう。
シーズンや美容室によっては混雑していることはない場合もありますが、比較適度の美容室でも混雑しているシーズンは春と夏、年末となっています。
そのため、それ以外の季節を選んで出かけると、混雑していないでしょう。
特に空いている季節としては1月のお正月や成人式をすぎた季節から、2月の末までです。
この季節は寒いからと、カットに出かけるのを億劫と感じる人が少なくありません。
そのため、この時期にカットを依頼するとスムーズに受けてもらいやすいでしょう。
更に、8月や9月も比較的空いているシーズンだといわれています。
この季節には暑くて外出する気にならない人だけではなく、お盆休みで散財してしまって、カットやカラーリングを行う費用が捻出できないということも少なくありません。
そのため、この時期には空いていることが多いでしょう。
なお、10月や11月も比較的空いていることが多いですが、結婚式のシーズンにぶつかるため、場所によっては混雑している可能性が高くなります。
予約をしてある程度把握してから出かけると、混雑していない季節に当たるでしょう。

空いているのはどんな時間帯?

美容室の客層によってある程度混雑する時間帯は変わりますが、年配の女性が多いサロンであれば平日の午前中は混雑していることが少なくありません。
また、ビジネスパーソンが客層に多ければ、土曜・日曜は混雑していることが考えられます。
比較的夕方は混雑することが少ないため、夕方に的を絞って予約を入れる人も少なくありません。

ohana-087.com