弱酸性美容法で傷まないパーマ・カラー

6b4fdbe2372ec201f64b3b09bab972dd_s
様々なヘアスタイルを楽しむ上で欠かせないパーマとカラー。
サロンでも大人気のメニューですが、どうしても気になるのがやっぱりダメージですよね。
そこでパーマやカラーをすると髪がパサパサになってしまうという方におすすめの弱酸性美容法をご紹介します。

そもそもどうしてカラー・パーマで傷むの?
まずはカラーとパーマで髪が傷む原因から見ていきましょう。
髪にパーマやカラーを施す際にはアルカリ性の薬剤を使用します。
これがもともと弱酸性である髪にストレスを与え、ダメージへとつながってしまうのです。

弱酸性美容法
そこでおすすめなのが弱酸性美容法です。
これは従来と違い、弱酸性の薬剤でもしっかりとパーマ・カラーを行うことができるものです。
髪や頭皮とも同じ性質なのでダメージもほとんどありません。

髪が傷みやすくパーマやカラーができなかったり、ダメージケアのお手入れが大変で煩わしいという方はぜひ弱酸性美容法を試してみてください。

ピックアップ
HAIR SALON RINK

弱酸性美容法を得意としている美容室です。
パーマ・カラーはもちろん地肌までケアできるトリートメントもおすすめです。